トップ 追記

秘密のLinux日記(NG)

2017年
5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31






DEER N' HORSE
りょうすけのリンク集
りょうすけの GnuPG 公開鍵

やることリスト

  • 25 編集中検索実装
  • 10 マラソンビッグデータ()

最近のコメント

  1. 削除Nakeela Knell (01-07)
  2. 削除Thelma Trask (01-07)
  3. 削除Daralee Kassel (01-07)
Map

2015-11-24

Fedora22からFedora23へアップグレード

今月のSoftware Designの原稿もアップしたので今のうちに自宅デスクトップをFedora23にアップグレードしておこう!

Fedora22からはyumからdnfになったのでアップグレード方法もfedupからdnfのプラグインdnf-plugin-system-upgradeを利用することになったようです。今回もSSH経由でリモートからログインしてアップグレードを実施します。ドキュメントを参考にしてアップグーレドを進めますよ。

まずは以下のコマンドを実行。

  $ sudo dnf update --refresh

すると、次からプラグインの読み込みエラーが出てアップデートできなくなる。どうやらdnf-plugin-system-upgradeパッケージで、Python2のマルチバイトを扱う際にエラーが起こっているようです。localectlでjaJP.UTF-8からenUS.UTF-8に変えたりしても適用できず。/boot/grub2/grub.cfgのカーネルオプションLANG=を変更して再起動してもだめだった。

$ LANG=C sudo dnf system-upgrade
プラグインの読み込みに失敗しました: system_upgrade
Traceback (most recent call last):
  File "/bin/dnf", line 36, in 
    main.user_main(sys.argv[1:], exit_code=True)
  File "/usr/lib/python2.7/site-packages/dnf/cli/main.py", line 198, in user_main
    errcode = main(args)
  File "/usr/lib/python2.7/site-packages/dnf/cli/main.py", line 84, in main
    return _main(base, args)
  File "/usr/lib/python2.7/site-packages/dnf/cli/main.py", line 117, in _main
    cli.configure(map(ucd, args))
  File "/usr/lib/python2.7/site-packages/dnf/cli/cli.py", line 1006, in configure
    self.base.plugins.run_init(self.base, self)
  File "/usr/lib/python2.7/site-packages/dnf/plugin.py", line 104, in run_init
    plugin = p_cls(base, cli)
  File "/usr/lib/python2.7/site-packages/dnf-plugins/system_upgrade.py", line 359, in __init__
    super(SystemUpgradePlugin, self).__init__(base, cli)
TypeError: must be type, not None

以下のパッチを適用するとできるっぽい。

適用後、日本語環境でもdnfが動作するようになった。

$ sudo dnf install dnf-plugin-system-upgrade
メタデータの期限切れの確認は、00436 前の Tue Nov 24 121143 2015 に実施しました。
Package dnf-plugin-system-upgrade-0.7.0-1.fc22.noarch is already installed, skipping.
依存性が解決されました。
行うべき処理がありません。
完了しました!

その後、以下の順番でアップグレードを実行。

$ sudo dnf system-upgrade download --releasever=23
$ sudo dnf system-upgrade reboot

ダウンロードしたパッケージをインストールするので30分程度待たされるが、その後Fedora 23が立ち上がってくる。


2015-11-04

技術評論社「Docker実践入門」

SoftwareDesignで連載させていただいている「ひみつのLinux通信」の担当編集さまから献本いただきました。ありがとうございます。書籍をいただいてから1ヶ月以上経ってますが今更で申し訳ありませんがレビューを1ページ漫画でやってみましょう。
Docker実践入門――Linuxコンテナ技術の基礎から応用まで (Software Design plus)
中井 悦司
技術評論社
¥ 2,894


そういえば、この書籍で岩尾さんがredhatからgoogleに移籍されていることを知りました。
「Docker実践入門」


2015-09-15

Gnome-Terminalのヘルプウィンドウ表示ショートカットキーをコマンドラインで変更する

Gnome-Terminalのショートカットキー設定
Gnome-Terminalは、ヘルプウィンドウを表示するショートカットキーがF1にデフォルト設定されている。

これはメニューの「編集」 -> 「設定」から「ショートカットキー」を選べば一覧から設定できる。コマンドラインではどうするんだっけ、と思って調べたら gsettings を使って以下のように実行すればF12にショートカットキーを変更できた。

ちゃんと調べてないのだけど、「:/org/gnome/terminal/legacy/keybindings/」と表現される「PATH」ってどういう意味で必要なんだろう...。

gsettings set org.gnome.Terminal.Legacy.Keybindings:/org/gnome/terminal/legacy/keybindings/ help F12

2015-08-19

[tips] shotwellでスマホがUSB接続されたカメラと認識されない場合の対処法

以前、英語フレーズで検索して解決方法をみつけてたのだけど、そのページを探すのが面倒臭いのでとりあえず対処法のみ。そのページにはshotwellのバグだろうと書いてあった気がするがたぶんdbus周り何じゃないかと疑ってる。調査はしてない。 まずエラーはこのウィンドウが出てくる。英語だと...あとでやってみたら追記する。 エラーウィンドウ

MTPでマウントしているのをnautilusでejectする。 nautilusでデバイスをejectする

shotwellを一度閉じて、もう一度起動する。スマホメディアが見えるのでそれをクリックすれば画像にアクセスできる。 そのままshotwellを起動してメディアにアクセスする


2015-05-21

DISK ERROR

通販で買ったSATA HDDでエラー。問い合わせたら「その製品で同様の問合せが多いので交換ではなく返品扱いにさせて欲しい」とさ。

May 21 175706 prime colord-sane: io/hpmud/pp.c 627: unable to read device-id ret=-1
May 21 175712 prime kernel: [ 3748.020039] usb 1-7: new high-speed USB device number 14 using xhci_hcd
May 21 175712 prime kernel: [ 3748.149597] usb 1-7: New USB device found, idVendor=05e3, idProduct=0718
May 21 175712 prime mtp-probe: checking bus 1, device 14: "/sys/devices/pci0000:00/00000014.0/usb1/1-7"
May 21 175712 prime kernel: [ 3748.149600] usb 1-7: New USB device strings: Mfr=0, Product=1, SerialNumber=2
May 21 175712 prime kernel: [ 3748.149602] usb 1-7: Product: USB Storage
May 21 175712 prime kernel: [ 3748.149603] usb 1-7: SerialNumber: 000000000033
May 21 175712 prime kernel: [ 3748.150384] usb-storage 1-7:1.0: USB Mass Storage device detected
May 21 175712 prime kernel: [ 3748.150680] scsi host14: usb-storage 1-7:1.0
May 21 175712 prime mtp-probe: bus: 1, device: 14 was not an MTP device
May 21 175713 prime kernel: [ 3749.147877] scsi 14000 Direct-Access USB TO I DE/SATA Device 0016 PQ: 0 ANSI: 4
May 21 175713 prime kernel: [ 3749.148600] sd 14000 Attached scsi generic sg3 type 0
May 21 175713 prime kernel: [ 3749.150189] sd 14000 [sdc] Test WP failed, assume Write Enabled
May 21 175713 prime kernel: [ 3749.150895] sd 14000 [sdc] Asking for cache data failed
May 21 175713 prime kernel: [ 3749.150906] sd 14000 [sdc] Assuming drive cache: write through
May 21 175713 prime kernel: [ 3749.154116] sd 14000 [sdc] Attached SCSI disk
May 21 175716 prime colord-sane: io/hpmud/pp.c 627: unable to read device-id ret=-1


2015-04-09

[tips] Gnomeシェルの時計に日付と秒を表示する。

いつも忘れるのでメモ

$ gsettings set org.gnome.desktop.interface clock-show-date true
$ gsettings set org.gnome.desktop.interface clock-show-seconds true

2015-02-13

[tips] ApacheのサブディレクトリでWebmin/Userminを動かす方法

ちょっとはまったけど公式FAQに書いてあったっていうね。


2014-07-11

[hardware] NETGEAR ProSAFE GS108Eを買った

NETGEAR Inc. GS108E 【本体ライフタイム保証】8ポート ギガビット Plus スイッチ GS108E-100JPS

会社の自分の机用に。VLAN扱えるスイッチが会社になかったので安いのでいい製品があればいいなぁとおもったらネットギアには安価で5ポートから802.1Qを使える製品があるとのこと。8ポートで5,000円程度だったので買ってみた。

ちょっと他の案件で忙しいので今は普通のハブとしての使い方しかしてないけど来週ぐらいにVLAN試す。Windows専用のアプリじゃないと設定できないのは安価だからだと納得させてるけど...やっぱり不便だなぁ。専用アプリはWineでも動かしきれんかった。


画像の説明 画像の説明


2014-06-18

[book] GitHub実践入門 / インフラデザインパターン

電子版が出るの待ってたけど担当編集に尋ねたら今んところ聞いてないって返事だったので入手した。まだ読んでない。


2014-05-28

[VirtualBox] VirtualBox 4.3.10でvagrantの共有ディスクをマウントするのにエラーが出る。

Ubuntu 14.04(trusty)のホストで同じくtrustyのVirtualBoxゲストを作ってvagrantで起動しようとしたら共有ディレクトリの/vargantをマウントできないというエラーが出る。

$ uname -a
Linux doara 3.13.0-24-generic #47-Ubuntu SMP Fri May 2 233000 UTC 2014 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux
$ dpkg -l | grep virtualbox
ii  virtualbox        4.3.10-dfsg-1   amd64    x86 virtualization solution - base binaries
ii  virtualbox-dkms   4.3.10-dfsg-1   all      x86 virtualization solution - kernel module sources for dkms
ii  virtualbox-qt     4.3.10-dfsg-1   amd64    x86 virtualization solution - Qt based user interface
$ vagrant up
Bringing machine 'default' up with 'virtualbox' provider...
[default] Clearing any previously set forwarded ports...
[default] Clearing any previously set network interfaces...
[default] Preparing network interfaces based on configuration...
[default] Forwarding ports...
[default] -- 22 => 2222 (adapter 1)
[default] Booting VM...
[default] Waiting for machine to boot. This may take a few minutes...
[default] Machine booted and ready!
GuestAdditions 4.3.10 running --- OK.
[default] Configuring and enabling network interfaces...
[default] Mounting shared folders...
[default] -- /vagrant
Failed to mount folders in Linux guest. This is usually beacuse
the "vboxsf" file system is not available. Please verify that
the guest additions are properly installed in the guest and
can work properly. The command attempted was:

mount -t vboxsf -o uid=`id -u vagrant`,gid=`getent group vagrant | cut -d: -f3` /vagrant /vagrant
mount -t vboxsf -o uid=`id -u vagrant`,gid=`id -g vagrant` /vagrant /vagrant

全く設定変えてないvagrant環境なのでbox作るの間違えたか?もしくはVBoxGuestAdditionのインストールに失敗したか?と思ったらこっちのせいではなかった模様。共有ディレクトリ/vagrantがマウントできてないだけでゲストには「vagrant ssh」でログインできるので、ゲストOSの中で以下の様にシンボリックリンクを貼ればとりあえず解決できる。

sudo ln -s /opt/VBoxGuestAdditions-4.3.10/lib/VBoxGuestAdditions /usr/lib/VBoxGuestAdditions

vagrantのバグではなくてVirtualBoxのバグで4.3.12で直るそうな。


りょうすけ <ryosuke at deer-n-horse.jp>
PGP Finger Print: D1BF 4076 2BA9 F062 E61D 862D 43E3 EB6D E642 0EC2