久しぶりにZwiftイベントをコンプできたぁぁぁ。

1月中に参加してたZwiftのTour de Zwiftですが、Stage 6だけ乗れていなかったのですよね。

通常、予定されていたStage全部が終わった後にmake upディが設置されてて、落としたStageを取り返せたりするのですが、今回はその日程が当初明らかにされず、今回は無いのかなぁ、とやきもきしてました。

ですが、ちゃんと2月3〜4日の間で開催されました。

しかし、残ってるStage 6はAlpe du Zwiftを含む「Road to Sky」という19kmの距離しか無いけど1200mぐらい登るヒルクライムコース。確実に1.5時間ぐらいかかる。

土日はやりたくないなぁと思ったら、月曜日の朝にも開催してた。9時スタートで10時半に終わって11時に出掛けて遅くまで仕事すればよいな。裁量労働制だし、こういうところは有効活用しなきゃね。

長女と妻を送り出し、次女を保育園に放り込んでいざStage 9を始めたら…開始15分でユーザから電話がかかってきた。どうも土曜日の停電の後にLANからインターネットに接続できない、とか。サーバは起動しているのにインターネットにつながらない。上流の機器の状態を聞いても普通に動いてそう。明らかにサーバになにかある。

しょうがないのでZwiftやめて軽くシャワー浴びて客先に移動。なんとか対応。

そしてTour of KoreaやTour of Londonと同じ様にTour de Zwiftもコンプ失敗か…って泣きそうになった時、手元のスマホのZwiftアプリをみてたら午後10時半からもStage 6のmake upがあった。これはやるしかねぇw。

というわけで、仕事をキレイに切りつけて帰宅して晩ごはんを摂取。Stage 6に望みました。

いやぁ、予定どおり1時間半で完走。よくやったオレ。

そうそう、最近左の膝回りの筋肉が痛いなーって思っていたのですが、ローラー台でダンシングするのを変えたら改善しました。固定ローラーを使ってるとダンシングでバイクを振れないのですが、ちょっとアツくなって振ってしまうことがあります。そこで足に無理な力が掛かっていたのでしょう。

「休むダンシング」の練習のようにダンシングするようにしたら痛くなることが無くなりました。東京マラソンまでの間もこれで減量、腸腰筋トレーニングが継続できます。よかったよかった。

Leave a Reply

*