(ようやく)輪行練習中。

6月 13th, 2019

週末、トライアスロンに参加するために輪行を練習中だ。「輪行」ってのは、公共交通機関(鉄道~船~飛行機など)を使用して、自転車を運ぶこと。(Wikipediaより)

トライアスロン遠征は、去年の2018年のみやぎ国際トライアスロン 仙台ベイ七ヶ浜大会でも行ったんだけど、あれはバスツアーだった。輪行バッグを使ったけど、バスにバイクを載せるために「とりあえず包む」程度だったのよね。

今回の広島遠征は初めてづくし。まずは1人だし、電車に乗るし、新幹線にも乗る。40過ぎて初めてのお使いに出されるぐらい緊張してるんだぜ。

新幹線のチケットだって事前に予約済だ。乗車1ヶ月前から買える「EXpress予約」ってのを使って車両最後部座席を往復分押さえてある。最後部座席ならシートの後ろと壁の間にバイクを置けるので近くで安心なのよ。輪行じゃ常識らしいですヨ。

ということで、電車に載せるために専用の「輪行バッグ」にバイクをばらして運搬できるようにする必要があるのね。

前後のホイール外して、リアディレイラーに補助金具付けて、フレームと外したタイヤをうまーくまとめて固定してバッグに入れる。

書くだけなら簡単なんだけど、去年の遠征の時にはこの「リアディレイラーに補助金具を付ける」ってところからできなかった。ぶらーんぶらーん状態でバスに乗せたのよね。

今回はそういうわけにもイカンので、今週は朝一で輪行装備の練習を数回することにした。今日ですでに3日目。

バイクをバラす → バイクをまとめる → バイクを袋に入れる → バイクを袋から出す → バイクを組み立てる

を淡々と。淡々と繰り返す。

重罪人が、穴を掘って、掘った土を穴に戻すを繰り返すって刑罰みたいだよね。

リストラ対象者が、社史を鉛筆で書いて、書けたら消しゴムで消してまた書き出す、ってパワハラみたいだよね。

りょうすけちゃんは重罪人でもリストラ対象者でもないので、後数回でやめるけど…や、や、や、やめてもいいよね?(誰に確認してる?

3回もやってみれば、それなりに上達しますね。ほら、キレイにまとまってるでしょ。

袋にもちゃんと入ります。持ち上げられます。重いけど。

コレ…駅まで(徒歩1km)持ち歩くんか…面倒くせぇな…。

ガガガ…Garmin 920XTJが息してないーっ。

6月 8th, 2019

午前中は長女の学校行事のため、早朝ランは行かなかった。ほら、朝食一緒に食べられなくなっちゃうからさ。ダディも走りたいとこ我慢もするんですよ。

午後からは長女ちゃん、次女ちゃん、妻ちゃんと髪を切りに行くという。1人になったその間に走ってこようかな、といつものようにランニングウォッチGarmin Forathlete 920XTJを手にとって見ると…


画面が真っ黒。Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

あれ?バッテリ切れてるのかな。ずっと充電器に付けてるのにおかしいな。充電器のUSB端子を確認しても特に異常なし。充電器から外したり接続しなおしたりしても充電してるようにならず。スイッチ入れても反応なし。

ちょっとちょっと…はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会の一週間前に逝くとか…なしだろ…。おい、おいっ。目を覚ましてくれよ!嘘だろ!嘘だと言ってくれぇぇぇぇぇ!

もう一つ持っていた充電器にセットしてみるも状況変わらず。10分待ってから電源入れてみても相変わらず黒い画面。これは…終わったな…。白くなるオレ。

時間がもったいないのでinstagramに920XTが息してないことをつぶやいてから12km程走ってきた。5:12min/kmペース。気のせいか…ちょっとカラダが重い。

そりゃウォッチ壊れたかもだし、1週間ノートレーニングだったし、酒飲んでたし…重いはずだわ。レースの一週間前なのにやる気あるの?だよね。

帰宅してスマホを見ると、みんなが920XTの故障に同情してくれる。ありがたい。今日はみんなで920XTの葬式でもしようか。

そんな中、頼りになる兄貴のホサカさんが「920貸しましょうか」って言ってくれた。そういえば彼は後継の935を持っていたので使ってないはず。ありがたく借りることにした。

晩飯中、ホサカさんから「自宅前に来たよ」って連絡が。

ただ借りるのは申し訳ないので…先日間違えて自宅に発送してしまった「母の日」ギフトを渡した。え、悪くないよね。たらい回しじゃないしw。

それだけでも申し訳ないのでコンビニに行ってアイスを2人で食べた。

コンビニの前で、2人のオッサンがアイスかじりながらトライアスロンの話する。なんか高校生みたいだなー。この感じ、久しぶりだなー。

ホサカさんは、来週開催される渡良瀬でのレースに目標を定めてる。調子もいいみたい。いつもは無理に練習しすぎてケガしてる印象だけど、最近は調子が良さそうだし、たぶん結果は出してくると思う。

オレちゃんも頑張ろう。今更なにするわけでもないけど。

トライアスロン伊良湖大会顔合わせ会

5月 21st, 2019

9月に開催されるトライアスロン伊良湖大会に参加・応援に行かれるグループが、聖蹟桜ヶ丘方面にいるというのでそこに入れてもらったの。

なんでも、大会前日の朝にワゴンを借りてバイクを乗せて愛知まで移動、大会当日に参加・応援してその日に東京に戻るんだって。

1人だったら新幹線と宿とらなきゃなーって思ってたとこ、トライアスロン仲間のサカイさんが「車で行くグループあるから一緒に行こう」って誘ってくれたんだ。

そして、もうエントリも終わって、抽選結果も出て、参加者が固まったところで「キックオフしましょう」って聖蹟桜ヶ丘集合が決まったの。

すごくない?知ってる人はサカイさんだけのグループに、全部で何人いるかわかんないグループに、オレちゃんが入るんだよ。

…大丈夫かな。ちゃんとお話できるかな。ちゃんと顔と名前を覚えられるかな。

酒呑めばなんとかなるかー(いつもの手段w。

会場は、聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩数分の「Cafe Garden」。

聖蹟桜ヶ丘駅って、(バイクでは一度来たことがあるけど)初めて降りたし、京王線も初台に仕事で行く以外に数年ぶりに乗った。見ず知らずの人たちに会いに、見ず知らずの線路で、見ず知らずの駅を降りる。

40過ぎたオッサンの言うことじゃないけど、結構冒険してんだぜ。

りょうすけが着いた頃には既にメンバーがそろってて、14人ぐらいいたかな。(なんで人数ちゃんと把握してないんだよ)

とりあえずサカイさんの近くに座って、とりあえずビールから、とりあえず横の知らない人に自己紹介して話を拡げるいつものパターンで攻めよう。そして呑みすぎないようにしよう。あ、そうだ、オレちゃんお腹ペッコペコなんだ。

なんかすっごく美味しそうな肉料理がきたーっ。(顔と名前だけじゃなくて料理名も覚えてないのかよ

そして(たぶん)アヒージョもきたーっ。セロリがいい歯ごたえ、オリーブもエビもイカもトマトも良い塩梅ですごく美味しい。(感想が小学生並みだな)

食べながら呑みながらとりあえずここにいる人全員と挨拶できたぜ。ふう。ってところで最後の締めが来ましたよ。

はんむばぁーがぁー!(欧米の発音ってこんな感じだよね

1人半分なんですけどね。あー、断面図撮り忘れたー。豪快なパティの厚さを記録しておくのを忘れたー。

この後、全体写真撮って吉祥寺方面の4人を自宅付近まで車で送ってもらいました。ホントありがとうございます。当日は、なんかしら役に立ってレースも楽しもうと思いますので、どうぞよろしくおねがいします。

肉を喰おう!東京ブッチャーズ with OKACHI Beer Lab

5月 20th, 2019

昨日、オレちゃんは100kmのウルトラマラソンを完走してきた。

帰宅後にプロテインも飲んだし、朝も飲んできた。

だけども、カラダが求めてるさらなるタンパク質。

マラソンも本気でやり始めた2015年以降、運動後の食事の大切さがわかったのよね。だから、ちゃんと摂らなきゃ…タンパク質!

傷んだ筋肉を早く治すために!さらに成長するために!!

すごーく筋肉バカみたいな事書きましたが、どうしてもカラダが肉を欲するのです。なので、今日のランチは御徒町に最近オープンした肉屋さんに来てみました。

御徒町らしからぬオシャレな外観。残念ながら、外観画像を撮り忘れてしまったのですが、山手線ガード下とはとても思えぬ風景ゆえ、この記事を読んで行こうと思って「とはいえ御徒町でしょ?」なんて言ってると腰抜かすぞ。

13時過ぎ、ちょっとランチ客も引いてきた時に店内に入ると、外の日のたっぷり入る明るい店内、キャンプ場にありそうな大きなウッドテーブル。いいねぇ、この雰囲気で肉食べるのおいしそう。この光だけでおいしく見えそう。

ランチセットの「肉プレート」を注文。たしか980円ぐらいだった。

すごいね。牛肉150gと、鶏手羽元、ポテトにサラダにライス、そしてスープ。このボリュームたまりませんね。

牛肉は150gで足りるかな…って心配しましたが、ポテトとチキンがちょうどよく胃袋を埋めてくれました。牛肉も柔らかくて美味しゅうございます。

最近、肉ブームでドコに入っていいのかよくわかんないこと多いけど、ここは当たりじゃないかなー。クラフトビールもやってるらしいので、次回は夕方に来てビール飲みながらポテトつまんで肉も食べたいなー。

ごちそうさまでした。