Archive for the ‘ランニング’ Category

先週のハーフマラソンが振るわなかったから焦ってポイント練する。

土曜日, 1月 26th, 2019

先週の横田基地で開催されたフロストバイトロードレースのハーフマラソンでは、自己ベストながら目標のサブ1.5を切れませんでした。

あれから1週間。走れたのは水曜日の夜に「リカバリラン」程度に4km程度。

今週は実はずっと筋肉痛で走れなかった。それだけカラダを酷使してたってことなんだろう。

今週ずっと思ってたのは、「東京でサブ3できるかなぁ」だ。

いやいや、諦めてませんよ。今はハーフで1.5も切れないけど。あと1ヶ月しかないけど。諦めてませんよ。みんな多分無理だと思ってるでしょ?でもオレちゃんはそう思ってないよ。目標だもん。

で、なにかできないことはないかって思って、ここはポイント練しかないな、って思ってね。週末の公園早朝ランからやってみようと思ったの。

フルマラソンのサブ3は、4’15″/kmペース。3’45″/kmで走れるトレーニングはしておいたほうがよいな、と思うの。400mを1’30″で走って200mジョグを15セットのメニューをGarminで作ります。これはスマホでもできるから便利。スマホで作ってGPSウォッチに転送するだけ

いつものようにFacebookで土曜日の早朝ランを宣言したけど特に参加者がいなかった。一人ならやりやすい。誰かいても「オレちゃんココを走ってるからいつもみたいに走ってきてよ」って言うけどね。つきあってポイント練してくれればその方が楽しいかもだけど。

そして本日の結果がこれ。じゃーん。

距離が040kmのところがダッシュどころ。ここを1’30″で走りきれればよし。初回だからやりきってますね…一番最後にタレたけど。初回だからがんばれたのでしょう。問題は継続です。….続けば良いんですけど。

一回ポイント練しただけで結構燃え尽きた…。

早朝ラン後は家族と朝ご飯してプラネタリウムを見に行きました。寝ないで起きてるので精一杯ですわ。

Holdtubeにぽっかり穴があいちゃったのでFlipBeltを買ってみた。

金曜日, 1月 25th, 2019

今使ってるASUSのスマホがね、乾燥肌のりょうすけちゃんがよく手を滑らせて落とすもんだから、一部凹んで部品のとがったところが出てきちゃったのよ。

りょうすけが尖ってるんじゃなくてスマホの一部が尖ってるわけですよ。それも外部の圧力で。外の力で尖ってられるって、その精神力も持続性もすばらしい。おっと、スマホの話だったか。

で、その尖った部分が、ランニング時に持ち運ぶためのベルト「Holdtube」の布をチクチクと刺して穴を開けやがって。その穴から家の鍵が落ちそうになったことがあったの。これはキケンだ。

ということで新しいランニングポーチを買うことにしました。前から気になってたFlipBelt。じゃーん。

穴から物をいれるシンプルな使い方。別にジッパーがついてるバージョンもあるんだけど、物を入れて腰に巻き、走る時は裏返して穴がカラダと密着するようになれば内容物が落ちることはないので…ジッパーなしでもいいな。

さり気なく鍵を結んで置けるフックが中に仕込んであるのが嬉しい。願わくば、500円玉が3個ぐらい入る小さいポケットが別についてると嬉しいなぁ。

御徒町のアートスポーツ本店には試着用があったので試してみましたが、171cm/68kgのりょうすけにはMサイズでちょうどいい。

サイズ調整できないけどピッタリあえばよいよね。前からHoldtubeもだけど、これらのベルトは腰に巻いとくと腰を固定して締められるのでランニング時の姿勢矯正にも有効だと思うんだよね。ホールドしてる場所に寄るのかもだけど。

というわけで、穴の空いたHoldtubeはお役御免で捨てました。今までありがとう。新しいFlipBeltよ、よろしくな

横田基地 フロストバイトロードレースに参加してハーフ自己ベスト出してきた。

日曜日, 1月 20th, 2019

概要

今年の初レースはいつもどおり、横田基地のフロストバイトロードレースです。

去年、久しぶりのハーフディスタンスでのベストタイム1’36″35を出せました。同年12月のMINATOシティハーフマラソンでは1’31″40と続けてベストタイムを出せましたね。今回は1時間30分切りを狙っていきたいトコロ。

まぁ結果は目標のサブ1.5はできませんでしたが、ベストタイムは出せました。

レース前の静けさ

去年から、吉祥寺のトライアスロンショップ「OMINOWAYS」のチームに参加させていただいております。今年も去年同様、ハイスクールとトラックの間にある日当たりのいい場所に陣地を張って準備。

今日は8時に自宅最寄り駅を出る電車に乗って拝島に8時半に到着。拝島駅のトイレで用を済まし、歩いて基地まで移動。今年もニットキャップを購入できました。

チームでの待ち合わせは9時に牛浜駅だったので集合はもう少し後になります。キャップを確実に手に入れるために早めに来たのでした。参加賞のトレーナーは、今年はイマイチなデザインでしたね。パジャマにはちょうど良さそうですが。

今年のチームは故障者が多い印象。膝や肋間神経痛など、これからも走り続けるなら大切なカラダですから無理はしないのがよいですね。みんな早く治るとよいね。

10時半、参加予定の人が集合したので記念撮影。今日は30人ぐらいの人が参加してます。なかなかのボリュームですね。

今日は気温が高く、日向は結構温かい。なので今日はアンダーアーマーのコールドギアとかではなく薄めの長袖インナー、ハーフタイツにパンツにした。キャップはガーミンのサンバイザで、MINATOシティで調子よかったから再登板。

10時40分、スタートゲートに移動。AとBグループの間ぐらいにスタンバイして11時のスタート待ち。今日は号砲がないので「3,2,1,スタート」で行くって。なんか気が抜けますね。

スタートからゴールまで

去年、北朝鮮有事を心配していつでも飛び出せるように滑走路の回りを走るコースではなかったんだけど、今年も去年と同じコースになっていた。基地の中を2周する周回コース。基本的に平坦だからよいし、風景も替わるので飽きなくてよい。数年走ってるけど、やっぱりここは走りやすいなぁと今でも思う。

スタートから3kmぐらいまでは4分/kmペースのイチカワさんについて行く。今日は回りにペースのわかる人が多いのでペーサーに使える人を選び放題だ。チームの利点だと思う。オレちゃんも「ペーサーにつかってやるよ」って言われるぐらいになりたいものです。

5kmまでのペース。最初の1kmはスタートの渋滞もあるのでしょうがないよね。2km以降はまぁまぁなペース。ちょっと心拍上がり過ぎな気もしたけど実はココまで上がってるとは思ってなかった。

6kmから10kmは、滑走路の横を通り過ぎる。今日は風もなく気持ちよく走れます。イチカワさんには既に千切られました。イチカワさんはペースがキレイで本当に4″05/kmで刻んでて、追いつけなかったわけだ、と後から尊敬しました。

実は左膝があんまりよくなくて、ちょっとひねると痛かったのよね。原因はわかんないけど、半月板かなぁと。走り始めはちょっと痛いんだけど、走り続けると痛くなくなるからそのまま来ちゃった。

サブ1.5のペースではないのは感じてた。でも後半いけそうな気がしたのでココまではキープを心がける。心拍数も急上昇せずに一定。高いけど。

2周回目に入る前に応援にいたチームの方に撮ってもらった画像。撮影タイミングのせいか、今年は足の動きが良いように見えます。

去年からのコースは滑走路回りを回らない分、応援ゾーンが多くてアガるよね。

そして2周回目、上げてみるかと思ったら意外と足が回らず。左膝の痛みではなく腿、ハムストリングがこれ以上は上げて動けないって言ってる。練習不足かなぁ。

そのままずるずるっとペースは落ち、とてもサブ1.5なところではなくなる。のこり2kmでもう少しつめよう、とペースを上げるもこれまでの負債を埋めることはできず、残り500mというところで1時間半経過を時計に知らされた。

結果は1’31″13。12月から27秒程速くなったでしょうか。こんなん誤差ですよね。

チームでの1時間26分のイチカワさん、以降1時間30〜40分のメンバー7人で「よくがんばりましたで賞」撮影。27秒だけでもベストはベスト!よく頑張ったよ、オレちゃん。

ガーミンさんによる計測データを貼っておきます。

データを見ると、状態は悪くない。ゾーン5が9割なんて出し切ってる感ある。歩幅も平均1.23mで、ピッチも安定してる。膝を心配しすぎ、トレーニング不足が原因か。もうちょっと心肺と筋肉つけないと東京で痛い目見そう。

打ち上げ

打ち上げは16時から国分寺のタイガーバルで開催される予定で、ゴールして着替え終わったのが13時。一度帰宅するかと拝島駅に着いたら人身事故が起きてるとか。

自宅最寄り駅一つ手前まで移動できたけど、そこから待機が長かった。14時10分に運転再開予定、ってアナウンスがあったんだけど、そこから14時30分、14時45分予定におそくなり、最終的に15時10分運転再開。

人身事故は運行会社のせいではないけど、運転再開時刻を出すならある程度確証をもってやってほしい。一つ手前の駅、自宅まで2.3kmぐらいの位置だったので60分も待つなら歩いて帰宅したよ。

洗濯、シャワーしてランチのカップ麺して外出。近所のJR駅までバスで行き、中央線で移動して国分寺に到着。すでに16時40分でパーティーは始まってました。

楽しく呑めました♪。

まとめ

3月の東京に向けて、ここでサブ1.5を目指しましたができませんでした。可能性はなくなったと思っていないので、この1ヶ月でどれだけ心拍発達、筋肉育成できるかに掛かってると思います。

しばらく平時はインターバル、休日は距離をそれなりの出力で、の調子でやってみようかな。あとは平日家呑み禁止だな。ダイエットしよう。

お疲れ様でした〜。

膝が痛いのはシューズが寿命だからじゃないのか?と新しいシューズを購入した。

月曜日, 1月 7th, 2019

今、メインでランニングで履いてるシューズは、アシックスのターサージル6 テンカ。たしか2018年の初頭に買ったんじゃないかな。

今、同じくアシックスのNOOSAと、SalamonのSenseRideがあるけど、NOOSAは25cmとちょっと小さいの買っちゃったので走りにくいし、SenseRideはトレランシューズなので、ランニングについては実質テンカが「一人天下」です。(ギャグですよ?)

実際、練習もレースもトライアスロンも2018年は走ってましたね。よくがんばってます。って、Stravaで走行距離を見たら、800km走ってました。

最近、左の膝が違和感みたいな痛みがあるのはこのシューズのせいかも。シューズも劣化するとクッション性が激減するので、走行中の衝撃とか吸収できずに膝や腿にくるらしいです。

というわけで、1足しか使えるシューズがないのはアカンので早急に1足追加することにしました。

話題のNikeのやつをみてみるかなーとか思ったけど、フォアフットで走れないので却下し、今まで使って実績にある、日本の会社であるアシックスを選ぶことにします。だって2ヶ月しか東京マラソンまでにないからね。ヘタに時間使えない。

アシックスのサイト見てるとセールやってる。これは乗らないとなーって思うけど、でもシューズは実際に履いてみて買え、ってオカンに厳しく言われてたんだよね。

というわけで、めぼしいシューズを覚えて上野のジュエンに来た。スポーツ用品屋さんで、去年テンカもここで買った。このお店はLINEで友達登録すると割引あるんだよね。

今日狙ったのはアシックスのLYTERACER。しかも赤。赤が好きなのよ。でも上野駅眼の前のランニング館では25.5の赤がなくて白しかないって。25.5の白を履いてみて、在庫のある26の赤を履いてみたけどやっぱり25.5がよくて、諦めて帰ろうか、ちゅうかアシックスオンラインだったら25.5cmあるし、送料無料で同じぐらいの値段で届けてくれるってわかったのよね。

帰ろうと思ったら店員が、別店舗にあるか問い合わせてくれてて、25.5cmの赤を持ってきてくれた。ジュエンすげぇ。

しかも、今日まではLINE登録会員限定で20%引きの正月セール。LYTERACERは現状そんなに高価なシューズではなく、20%引かれて7,000円代で買える商品。これは20%引きを便利につかってインソールも併せて買おうってなるよね。

わーい。シューズとインソール買っちゃったー。インソールはザムストにしました。これもテンカで使ってたから。違うのはスタンダードじゃなくて、スタンダートクッションを買ってしまったこと。まぁいいとしよう。

LYTERACERは値段の割にいい仕事をすると評判の様子。テンカよりは重いけどクッションが長持ちするコスパが高く、練習シューズによいらしい。

そう、練習シューズがほしかったのよね。ほら、りょうすけちゃんは去年年間そう今日距離が1,000kmを越えた人じゃん?年間1,000km走る人じゃん?走るじゃん?…うるさいって?

なので、今年はレース用シューズ、練習用シューズを用意しようと思うの。NOOSA?なにそれ、そんな子いましたっけ?

うそうそ。使いますよ、NOOSA。気分転換に。

LYTERACERは練習用、レース用にもう一つターサージル6を買おうかと思う。問題は最近色によっては売り切れてるのが多いこと。アシックスさんはそろそろターサージル7を用意したりするのかな?

買ったLYTERACERで今夜早速走ろうかって思ったけど、靴は夜に下ろしたら縁起が悪いってオカンに教えられてるし、止んなきゃいけないこともあるので今日のナイトランはやめ。明日からやるー。