所沢にムーミンの公園があった。

最近、所沢に「ムーミンバレーパーク」というのがオープンして、話題になっているようですが、そこの話ではありません。あしからず。

今日、行ったのは飯能市にある「トーベヤンソンあけぼの公園」という無料で入って遊べる市の公園です。

なんでも、市の職員が「ムーミン」の原作者トーベヤンソンと手紙のやり取りをして、トーベの思いを公園にしたという…本当か?トーベの言うこと拡大解釈して好き勝手して公園作ったんじゃないの!?って思うエピソードがあるそうです。妄想なので真偽は定かではありませんよ…(コソコソ

そんな市の公園、観光バスが来るほどでなかなかの大きさ。

ほら、アニメ「ムーミン」で見たことある風景じゃないです?

自然も豊富。水は天然水なのかな?

特にこの水流オブジェ(というのかな)がすごい。自然に左右に流れが振られるように掘られた受け皿が数段重なってるの。こういうのずっと見てられる。

「キノコの家」というのがあるんだけど、これもすごい。中がすこしアスレチック風になってて子供たち大はしゃぎ。1階にはキッチンがあって、火は出ないけど水道から水が出る。…水はなんで出してるんだろうな。

このキノコの家の前にはアニメ「ムーミン」でよく見た橋があります。ほら、スナフキンとムーミンが笛吹いたり釣りをしてたりしてなかったっけ?

1日遊んでいられます。なかなか楽しい公園。画像はないですが、絵本の建物もあり、子供用の絵本やムーミンの文庫本も楽しめます。夏に来たら涼しく過ごせるんだろうなぁ。

暑かったのでアイスでも食べようかと自販機でアイスを1人1個買いました。次女ちゃんが手を腰にあててアイス食べてるのが貫禄を感じました。誰ですか、こんな食べ方教えたのは。

気温の高い平日に、全然人のいない時に来たいなー。

Leave a Reply

*