西武園ゆうえんちアクアスロン大会に今年も参加。自分のレベルを再確認した。

6月 26th, 2016

P_20160626_070357-20去年に引き続き、今年も西武園ゆうえんちで開催されるアクアスロン大会に出場してきた。

去年は6位という好成績だったので、今年は3位入賞を目標にしようとがんばてきまし…
すみません、嘘つきました。言うほど頑張れてなかったわ。

まー、なんとかなるだろーって行ってみたら今年は参加者が去年の倍
さらにトライウェア着てる人や、チームジャージ着てる「本職っぽい人」もわんさか…。
明らかに去年と雰囲気が違う

あ、これはもしかしてあれか?
りょうすけが本格的にトライアスロンに入ってきたので知識が付いてきたから去年見えないモノがみえてきてるのかな…?

…キョロキョロ…

いや、違うな。
絶対違う。去年と選手層が明らかに違う!!
3位入賞どころか10位にも入れないかもやん!

りょうすけの想定では3位入賞して表彰台で「紅生姜団」ジャージ着て、このジャージでは初タイトルですね!的な。
「イイネ!」どっかんどっかんくるのを狙ってたのですが、無理そうです。すまん、紅生姜団。

まぁね、今更慌ててもしょうがないので、用意したルーチンやってレースに望むしかないわけで。

ここまで、6時に自宅最寄り駅を出て、六時半過ぎに西武園遊園地駅に到着。
道に迷ってる参加者らしき若者に声をかけて一緒に会場入り。
受付して、いつもの参加賞Tシャツもらう。
水着を着て、参加賞Tシャツ着て、トランジション用意して、今年からランコースが変わるそうなので歩いて試走
歩いて試走って日本語おかしいな。

七時半、トランジション受付終了滑り込みでシューズを配置。
八時過ぎの試泳開始まで準備体操。

去年と違い今年は暖かい。
試泳コースを数往復、200mぐらい泳いだか。

スタート準備に周りを見渡すと年季の入ったトライウェアの若者、トライアスロンブランド名の入ったパンツの同世代っぽい人、そこまで腹筋割るのってトライアスロンに必要なの?って人。
並んだらりょうすけが一番ひ弱で遅そう

スイムスタートすると、想像通りの混戦。まるで前に進めない。
この時点で「あー、外側でのんびりバトル避けてスタートすれば良かったやん…」の後悔
しょうがないので前に進む。

途中、一緒に会場入りした若者に抜かされるが、彼が突然左にコースを変えた。
「ああ、流れるプールの曲がりくねったコース沿いに泳いじゃってるのか」と思って、ピコーンと。
今がチャンスや、と。

コース沿いに進む選手は若い彼だけじゃなく、最短コースを狙ってない人、狙って泳げない人が陥る。
ここはあえて最短コース外側に行こう、と少し右にそれる。

想像通りいつのまにか若者を含め数人を抜かせるほど楽々泳げる。
ひゃっはー。オレ様の時代はこれからだぜぇ!

流れるプールを二周し、トランジットへ移動。
前後のゼッケンの人がすでに入っていたがサクサク準備して彼らを置いてさっさとランパートへ。
オレ、初心者ながらトランジットの荷物置きは工夫してると思ってるのでたぶんその成果だろう。
オレ、自分で誉めてのばすタイプだからね。
イタいけどほっといてくれ。

走り始めて五人ほど抜かしたがそれ以上前の人を抜けない。
足は動いてるけどみんな同じぐらいのペースが変わらないので抜かすことができない。

そんなとこでさっきの若者に抜かされる。
若いってイイね。彼は元水泳部って言ってたけどランも速いなぁ。
山で育ったって言うから相当力もってそうや。

周回ごとにもらう輪ゴムも3つたまったので周回コースを抜けてゴールまで坂登りです。
50メートル程の坂、試走では15秒ぐらい我慢すればって思ったけどかなり長く感じた。

坂を越えてゴールまでは緩い下り坂と直線100メートル。
前に人はいないので参考値なしのラストスパートしたら…軽く死ぬかと思った。
心拍計着けてないからどれぐらいのゾーンかわかんないけどあげすぎた気がする
ちょっと無理したせいか、ゴールテープ切った後にちょっと朝ご飯の味噌汁戻しちゃった

完走したし、今の全力を出した感はあるので、吐きはしたモノの気持ちは妙に清々しい
吐いたけど清々しい
なんで2回書いたの?

P_20160626_100614-20あれだけ前にいたから10位にも入ってないだろけど20人はいなかったよね…。
速いヤツばっかで抜かさなきゃいけない人多くて困っちゃうなー。オレはサイヤ人か

さっきの若者とも合流してレースのこと話すと、ゴール前の坂はきつかったけど子供の頃走ってた坂に比べたらやさしい、とか。
ああ、この子は恵まれた環境の天才か、と。

一時間近くリザルトを待って、アイスクリーム食べながらリザルト待つ。

111人中16位。去年より1位のタイムが三分程度速い
そりゃ、りょうすけも去年なら6位とれるわ、てタイム。
そう、あれは勘違いだったんだ。
今回は、現実は、ドコのアクアスロンに参加しても似たような順位の16位。

seibu-aquasron-2015-06-28 seibu-aquasron-2016-06-26

タイム的にもそんなに成長が見られない。

でもね、去年の勘違いがあったからこそ、トライアスロンに進もうと思ったのは事実、バイクもその勢いで手に入れた。
勘違いでも何かが背中を押したんだよ。そう、自分で参戦を判断したんだしね。

今回得た事: ちゃんとやってこう。のんびりでもいいので成長して楽しもう。
マラソンもバイクもスイムもトライアスロンも。

P_20160626_105646-20まだまだ次に向かっていける勢いを自分に感じたところで、本日のアクアスロンは終わりとしとうございます。

次回、翌週日曜日は昭和記念公園にてトライアスロンデビューの巻!

そういえば、表彰式後の抽選会で、大会スポンサーの日東紅茶の紅茶セットをいただきました。

参考資料

御徒町の二郎インスパイア系 麺や希(のぞみ)が6月いっぱいで一時閉店、2017年3月リニューアルだってよ。

6月 16th, 2016

P_20160616_121523-20外出先から御徒町に戻って来て、でも13時からskype打合せあるし、ランチは手軽に済ませたいなーと思った時は、ラーメンだよね。
そしてなにより、お腹をもココロも満たしてくれる二郎系だよね。

それなら久しぶりに御徒町駅近く、ガード下の二郎インスパイア系の「麺や希(のぞみ)」がいいだろう、と思って来てみたよ。

時間はまだ11時50分。
これなら空いてるだろうと思ったけどりょうすけが入る前にちょうど1人出て行って満席になる混雑様だったね。
相変わらず人気のあるお店ですな。

りょうすけの今日のオーダーは「ラーメン豚」にヤサイ・カラメで参ります。
ニンニクは言わなければ入ってこないので言いません。

P_20160616_120416-20まったく麺が見えませんが、ちゃんと入ってます。
りょうすけは食べる前の写真は撮るんだけど、たべてるところを撮らないのですよね。
まぁ、別にみたくないでしょ?とはいいつつも、麺が写ってないのは微妙だなぁと思って反省しているところなんでそのうち撮ってるかもです。

「ラーメン豚」をおいしく頂いて、水を飲みながらココロを落ち着けてると目の前の壁に張り紙があるに気付いた。
よく呼んでみると、7月1日からJR高架耐震工事があり、店舗を一時閉店するとのこと。
避難場所はない。再開は2017年3月1日

7ヶ月休みって、本当に帰ってこれるの!?

 

あ、うん。帰ってくると信じるのがファンですよね。失礼しました。

2017年の3月復活では、3月1日と2日はラーメン100円、大ラーメン200円のオープン記念イベントがあるそうです。

7ヶ月、希(のぞみ)を食べられないのは寂しいけど、たくましくなって帰ってこいよ。
7ヶ月我慢できないヒトは、6月中に食べに行くんだ!

「少な目」みたいな主観的な言葉でお前の思い通りになるわけ無いだろ。

6月 7th, 2016

P_20160607_133231昨晩、晩ごはんを食べてお風呂から上がった次女ちゃんの体を拭いてたら、顔を除く全身に発疹が見えたのね。

長女ちゃんもミルク・卵アレルギーだったので、次女ちゃんにもアレルギー反応が起こることは全然予想範囲内だった。それが次女ちゃんには発疹は発生することがあっても、1時間以内で消えちゃったり、原因物質がつかみにくい状況だったりだったり、卵もミルクも現状普通に食べてて特に問題ない状態だった。

そんなんでそれほど気にしてなかったのだけど、今回は発疹が出てから翌朝まで、体のいたる所に発疹が残ってる状態。
これはヤバいかも、となる親であり夫婦のオレタチ。

この発疹状態は保育園に預かり拒否されるレベル
顔に出てないから、と預けてもオムツを交換するタイミングで電話がかかってくるのは必至
しかーし、今日の午前は夫婦そろってアポがはいっており、どこかに次女ちゃんを預けねばならぬ状況

この場合に頼りになるのは東京に住んでるオレの親。
とりあえず朝早く電話して、こちらに来てもらうのは無理なので「ちょっとあづかってよ」と。
昨日、海外旅行から帰国したばかりのオトンとオカンにあづかってもらいました。
いやぁ助かった。ありがたやありがたや。

午前中の新宿の仕事を終え、次女ちゃんを地元の小児科に見せに行くために迎えに行こうかとオカンに連絡すると「今寝てるで」と。
寝てるムスメを起こして移動するのもナンだし、じゃぁ食べ忘れてたランチをしてからいくか、ということで…前から電車の中から気になってたラーメン屋に向かうべく途中下車。

降りたのはJR大井町駅。下り最初の踏切沿いの「のスた 凛本店」。
外観はラーメン屋よりも居酒屋風あるし、横の中華料理屋の従業員入り口感あるところを入る。
入ったら入ったでガンガンのBGMでラーメン屋に入ったのかBARに入ったのかよくわからなかった。
今日はずっとRedhot Chili Peppersが爆音でかかってた。

このラーメン屋、正直に気になってたと言っても「あそこのラーメン屋があるなー」程度で、実際入ってみて券売機を目の前にしてわかった「ここは二郎系だったか…」という事実。いや、二郎系は好きだ。むしろごちそうだ
だからこそ注意しなければならないのはボリューム、カラさ、ニンニク。
ここでニンニクを入れないのも物足りないし、入れるとこれからの次女ちゃんをだっこした移動で周りの皆様にご迷惑おかけするかもだし、って悩むわけだ。

醤油太麺(800円)に煮卵(100円)のチケットを購入。
チケットを店員に渡すときに、「ニンニクは入れますか?」と聞かれたので…「少な目で」という超ファジーな表現でオーダー

その結果がこれ。

P_20160607_131444
 

がっつりのってるやん。

えーい。マザーよ。あ、ちがう。ままよ!(施すすべがなく、成り行きまかせにするときにいう語)
天地返しや!

P_20160607_131545
久しぶりに二郎系に来た気がする。ぼそぼそした麺、たっぷりすぎるモヤシもスープを吸わせるとちょうどいい濃度になって食べやすいし、チャーシューもしっかりしてて食べごたえある。後で調べてみたら二郎系の老舗なんですね。細麺の塩も人気だそうなので次回はソレにチャレンジしたい。

次回…あんまりムスメを連れて仕事にいくとかしたくないので、できれば直近で再訪問することがないことを願いつつ。

ところでニンニクだが、これから次女ちゃんをおんぶして、電車で移動して、医者に見せるというのにこのガッツリしたのを食べたと思うか?

んなわけない。オレもいい大人だ。

ニンニクはどけた。申し訳ないと思ってるし後悔してる。だが許して欲しい。今回はしょうがない

P_20160607_132442
次回はちゃんと、「ニンニクちょっと!」ってオーダーしよう。(まだそんな主観的なオーダーするの?)

体重計「体内年齢を10歳若く表示してたけど、あれは嘘だ。」

6月 3rd, 2016

なんかおかしいなぁとは思ってた。
何度か設定もしなおしたけど、変わらないから信じてた。
去年導入したタニタの体重計。

体脂肪率が16とか言うの。
前の体重計では22とか表示してたのに、今のは16とか表示するの。
会社の健康診断で乗った体重計も22とか言ってたの。それでも、うちの体重計を信じた。

だって、同じ屋根の下で生活する体重計なんだもの。仲間なんだもの。

そんな体重計が、先日電池が切れたようだ。うんともすんとも言わなくなった。単三電池数本を入れ、起動すると設定も飛んでるようなので改めて誕生日や性別などを入力、乗ってみる。

体脂肪率22を表示しやがった…。


Screenshot_2016-06-02-23-12-18
裏切られた気分だよね。
ちなみに、体内年齢も表示してくれるのだけど、妥当な38歳という数値を出しやがりました。

信じてたのに…。