りょうすけの新刊「Linuxステップアップラーニング」が本日発売!

4月 11th, 2017

本日、4月11日に、りょうすけの新刊「Linuxステップアップラーニング」が技術評論社から発売されます。
下のリンクはアマゾンのですが、アマゾンの電子書籍Kindle、技術評論社の電子書籍ストアでも購入できます。

Linuxステップアップラーニング
スマートフォンからパソコン、スマートテレビや東京証券取引所などでも活躍しているOS(オペレーティングシステム)のLinuxの入門書籍であります。

基本的な解説、確認問題と練習問題で読者の脳に基礎を刻み込む、それは素晴らしいLinux入門書となっていると思います。

書き足りないところはあったけど、そこは既に発売されている「Linuxシステム[実践]入門」に進んで頂くことにします。

この4月から新社会人、新たに学生となりLinuxに興味のある方のお手伝いができればいいな、と思っております。

ちなみに、月刊雑誌「SoftwareDesign」で連載しているようなマンガは1つも載っていません。
(挿絵はありますが、りょうすけが描いていません)

学校や、企業の研修でのご利用にもピッタリです。ぜひ書店で手にとってみてください。
どうぞ、よろしくお願いします!!

桜が見頃なはずなので花見ランにでかけよう!

4月 9th, 2017

今年の桜は、気温変動の激しい3月のおかげで珍しく4月に楽しめてるね。この数年、入学式にはすでに桜が散ってて「なんだかなぁ」な思いがあったので、普通の春に戻った気になりますね。「普通の春」ってなんですかね。

今週末は、桜がちょうど満開で散りゆく桜をキレイに楽しめる最後の週末だろうと狙いをつけて、土日と早朝ランに出ることにした。

それがどうよ、土曜日は雨。雨の中はなるべく走りたくないので諦め。
日曜日の今日は5時に起きた時点では曇り空。これなら行けるっ。

家族を起こさないように準備してランにゴー♪

いつものサイクリングロード2.5kmポイントと、1.2kmポイントの桜。
桜のトンネルと、ボリュームある桜(シングル)は両方キレイでどっちがよい、なんて決められませんね。

 
こちらは1.7kmポイントの桜を坂道の下からアングルで。ここの奥には小学校があり、それはもうスゴイ桜が並んでいますよ。

サイクリングロード1.0kmポイントの桜。
ボリューム感のある桜もキレイですよね。ここは後ろに病院があり、ナイトランでもうっすら明るく見えて楽しめます。

サイクリングロードを抜け、浄水場横の歩道を進みます。
ここも桜の花びらが散ってきて楽しめるのですが、桜本体は浄水場敷地内にあるので幹から楽しむことはできません。
「幹から楽しむ」なんて書きましたが、ごめんなさい、桜の幹を楽しんだことはありませんし、楽しいのかも調査したことはありません。
あれでしょ?下には死体が埋まってる系の話でしょ?(適当

ここからはいつものコースからはずれ、一番見たい桜ポイントまで来たよ。
武蔵野市の市役所前の通りです。

これはJR三鷹駅北口からまっすぐ北上して、くら寿司をバックに撮った所。
ここの桜はこんなもんじゃないですよ。

ここから市役所、体育館を超えるところまで桜トンネルが続きます。
これは毎年観てても「きれいだなぁ」と立ち止まってしまいます。
このトンネル、どこまで続くんだろう…って思いますよね?

このまま武蔵野市市役所前の道を北上し、新青梅街道にぶつかったところで西に左折。
しばし走った所で都立武蔵野北高校に向かって坂道を登るとそこに桜街道が展開される。

キレイ!きれい!綺麗!

ってのんびり走ってたら雨が降り出した。ええ!今日は曇りじゃなったの!?
ここで文句を言ってても天気予報士も神様も聞いてくれないのでさっさと帰ることにします。

途中、気がついたらウォッチに桜の花びらが乗っていました。
風流ですが…ペースも距離も見られません。

桜の見頃はこの週末かもしれませんが、多少の葉桜であれば来週も行けそうだね。

まだ花見をしてない人は急いで準備するんだ!

小金井公園で桜が咲いてるようなので早朝朝ランついでに様子を見てきた。

4月 2nd, 2017

桜の開花報告がちらほら聞こえてくる今日この頃。そろそろ近所の小金井公園(別名「オレの庭」)も昨日・今日と「桜まつり」をしているので、さぞ見事に咲いていることでしょう、と桜の様子見とランニングを兼ねたお誘いをフェイスブックに上げてみた。

朝6時集合で、ご褒美無し、最寄り駅からも結構歩くという条件で出してたら誰1人来ないような気もする、と思ってたら誰1人来ていませんでしたよ。わかってたから特になんとも思いません。

なにより、こうやって「6時に小金井公園でランするよ」って事前に言うことでちゃんと寝坊しない、ちゃんと予定の時間に公園に行けるということがわかったのが収穫ですわ。(泣いてない)

1人だったので予定通り、ビルド走っぽいものをしてみようかと。とりあえず最初の5kmを5分/kmで走ってみましたが…全然ばらばらで均すことができません。次の5kmこそ5分/kmで、と思ったけどやっぱりできません。元気があったりなかったりでぶれすぎていますね。

10〜15kmは4’50″/kmで行こうと思うもこちらも。慣れてないからでしょうか。最後の15〜20kmはこそ5分/kmで、と思いましたがあきませんでした。

某ブログ村の人とか見てるとちゃんとタイム刻めてるのでツールの使い方がおかしいんだとおもう。
そう、せっかく持ってるGARMING 920XTだ。

ディスプレイの表示を変更して常に見たいものだけ表示させようと思うのに全然やってない。
これができれば走行中に確認して期待通りのランができるはず…だと思う。

次回はツールも有効利用するようにしたいかな。
そういえば桜はまだまだ微妙な咲き方でした。来週のほうがいいかも。

朝ラン企画について、反省をしたんだ。コースをあらかじめ出してなかったのはまずかったなと思う。
あと、想定しているスタート地点は自転車置き場がすぐそばにある事を伝え忘れたな、と。
次回は伝えておこう。

M.T.Tスイム(7週目) 反省会に潜入したら自分のバイク力のなさを知識から実感させられた件

3月 30th, 2017

いつものM.T.T(みんなでたのしくトライアスロン)のスイム教室に行ったら、受付でオミノウェイズの店長がいて、「最近は反省会にいかないの?」ってビールジョッキあおるジェスチャをするので「今の所行ってないですね。(事情をよくわかってないので誘われれば行きますよっ)」と返したら「では今日行きましょう!反省会!」となり、1時間のスクールが終わってから反省会に行きました。

場所は吉祥寺、ロフトの近くの「三百宴や」。

全品300円の中華料理居酒屋で、瓶ビールも300円!これはすごかった。
ナスの揚げ物と、ごぼうの揚げ物が最高にうまかった。

反省会は8時スタートのグループから5人、9時グループから4人参加。
そして話題は当然のようにトライアスロン。これを望んでココに来てるはずなのに、バイクの話になった後の取り残され感が半端ない
練習走行距離もそうだし、部品の話も用語も全くついていけない。そりゃ「デュラエース」とか「ルックのペダル」ぐらいはわかるけど、ストレージの話題とかまったくよくわからんし、「あの人は家庭がありながら月間1,000km走って半年に一度オーバーホール(分解整備)するとフレームから汗の塊が出てくる」なんてネタか本当かわからん(多分ネタ)話が出てきて…もうなにコレ

今年2月の武蔵野トライアスロン教室で質問した「ロングの際のトイレはどうしているの?」が自然と話題になり、解決策は以下の提案がされた。教室では表向きな話になるところ、居酒屋のちょっとくだけたところでの話題は身近に感じますな。

  • スイムの試泳で沖に出た時にする。ウェットの首から水を入れているやつはやったやつ。
  • バイクでもそのまましちゃう。突然水をフレームにかけている人はやったやつ。
  • ランでは適当な影を見つけたら入ってしちゃう。

勉強になりましたっ!
よし、バイクに乗ろう。ローラー台でもいいので乗ろう。そう決めた木曜日でした。