最近のオススメ Bluetooth ヘッドセットは2,000円。だけどもだけっどっ!

9月 20th, 2017

ランニングと、通勤に使ってたSony SBH54の使用が結構ストレスで、SBH54を起動してもスマホとBluetoothで接続できなかったり、接続できたと思ってもプロファイルが「メディアを除く」と音楽再生してもSBH54から出てこなくてスマホから音が流れるとかあって、まじで握りつぶそうかということが数回あった。

そのSBH54が最近調子いい。起動後につながるし、雑音が出るのでスマホのBluetoothを一度切って再接続を試みてもちゃんとつながる。今までこんなことなかった。

そう、アイツを買うまでは。

8月に激安Bluetoothヘッドフォンを買ったの。2,000円だよ!しかも防水でスポーツタイプのやつ。8月9日に注文してたんだけど、左足が痛くて今まで使えてなかったので、今レビューする。

買ったのは、「Mpow Tsubasa MP-BH053BB」。アマゾンで2,000円!(2回目)

Mpow Tsubasa bluetooth4.1 スポーツイヤホン APT-X/ACC高音質コーデック対応 超軽量13g IPX4防水 IP4X防塵 CVC6.0ノイズ低減の仕組み ワイヤレス ヘッドセット iPhone&Android スマートフォンに対応 MP-BH053BB
ラジオチューナーはない。ボタンも電源と音量の「+」と「-」しかない。単機能!

ペアリングも超簡単。首の後ろを回す程度の長さしか無いので走る時も楽ちん。汗かきなりょうすけが使っても汗が侵入することはなかったね。これはいいイヤフォンです。

いいイヤフォン買ったと思ったらSBH54が調子良く動くようになった。げんきんだなぁ。

SBH54は通勤時にスマホ接続して音楽聞いたり、単体でラジオ聞いたりして、ランニングではMP-BH053BBを、という使い分けでよさそう。

もうこれ使って走り始めたら快適なこと。起動すればすぐスマホとつながるし、ちゃんと綺麗に音が出る。SBH54とは比べ物に鳴らない使用感!ストレスフリー!!もう、このヘッドセットずっと使っててもいい!と思っていました。

そう思っていました

本日、走りに行こうと思ってこのイヤフォンを探してたんですが見つからず。

最後に使ったのは日曜日の小金井公園早朝ラン。あの時はOMINOWAYSのサイクルジャージの後ろポケットに入れてランニングを終えたはず。洗濯を終えてタンスに入ったサイクルジャージの背面ポケットを触ってみると…。

イヤフォンはそこにあったわ。

きゃー。洗濯しちゃったー!水だけど洗濯しちゃったー!!

十分天日干しされている状態で、電源を入れてみるが、いつも聞こえる「Power on」は聞こえず。

あ、電池が切れて乗るのかも、とUSB Type2を接続して充電を試み、10時間以上経った後に再度電源を入れてみるも、いつも聞こえる「Power on」は聞こえず。防水は、生活防水レベルでどっぷり洗濯機にかかるのは駄目だった模様。

2,000円だったし、もう一本買うかっ!

Dream Theater日本公演終わってたのか…。外タレの来日は積極的に追いかけたほうがいいとは思うけど…。

9月 20th, 2017

愛読しているブログの一つ「あさってからでもいいかな・・・」にアメリカのプレグレシブ・ロックバンドDream Theaterの日本公演レビューが上がってて、とても懐かしい感じがしたので書きます。

1989年にデビューして、92年の「Image and Words」がヒット。プログレシブ・ロックは、Wikipediaの説明がいいですね。(Wikipediaの記事)

この長尺、インスト多め、演奏重視、芸術性重視など全てを持ってるフルスタックなDream Theater、深夜にやってた洋楽ミュージックビデオ垂れ流し番組「Sony Music TV」で「Pull me under」のビデオで当時中二病まっさかりなりょうすけちゃん(当時16歳ぐらい)のハートをガッチリキャッチしちゃってですねそれからダラダラと惰性でアルバムが出る度に買っています。

りょうすけちゃんがDream Theaterを聴き始めたキッカケになったアルバム「Image and Words」の再現ライブということで、行きたいなぁと思っておりましたが、ロードバイクを購入しようかというタイミングで悩んでて、気がついたら買うタイミングを逃してたのです。

Images & Words
ランニングにライブ音源をBGMに走ろうと思い、検索してみたらやっぱり上がってた。

セットリスト見ると、アンコールでは大好きな20分越えの曲「Change of seasons」までやってた。
あああああ、やっぱり行けばよかった…(´・ω・`)。

Change of Seasons
外タレって「また来日してくれるだろう」って思ってると亡くなっちゃったり引退しちゃったりでもう二度と来日しない事あるから、来日した時には積極的にライブ行ったほうがイイよ。

Princeがそうだったね。2002年の来日で東京・名古屋を追いかけて、もう一回ぐらい来日してくれるかなぁっておもったら亡くなってたからね。
最近後悔したので言えば、Linkin Parkがそれかな。そろそろヤバいかなって思うのはArrested Developmentかな。

そういえば、ライブってもう10年ぐらい行ってない気がする…。いや、もうそんな元気ないかも…。

ランニングBGMはライブ動画の音源がこっそりオススメです。最近はMetallicaの動画がよいですよ。

9月 19th, 2017

ランニングの時には安全のためにヘッドフォンやイヤフォン無しで走ってる人もいますね。
安全のためではなくて、自分の足音を聞くことで調子を確認しているという人もいます。

りょうすけは1人で走ってる時はイヤフォンつかってるんですよ。寂しがり屋なので。

持ってるCDをMP3形式にしてスマホに入れて、Bluetoothで飛ばすのもいいでしょう。

こっそりオススメなのはYoutubeなどの動画サイトに上がってるライブ動画です。

これをダウンロードして音だけ抜き出してMP3にしてスマホに投入します。
ライブは1.5時間から3時間あるものもあります。
止まらないでエンドレスに流れる音楽、オーディエンスの反応、長時間ファイル。

最近のりょうすけのランニングのお供はこれ。


アメリカの「Metallica」の2017年ライブ動画。これが3時間。

30km走や3時間走にぴったりです。耳元でジェイムスが歌ってます。ラースのドラムが響きます。カークのギターが刺さってきます。ロバートのベースがズンズン来ます。そして客が湧きます。

客の湧くところが微妙に奮うんだ、コレ。
MCが若干入りますが、10秒程度でそんなに気になりません。

Youtube動画から音声だけ抜くのはWebサービスを提供しているところもあるのでそちらを利用してみましょう。
りょうすけは「youtube-dl」というツールで、音声だけMP3フォーマットにするオプションを使って保存しています。

まぁ、あれだ。オススメだけ勝手に書きなぐってるだけだから、変換方法の詳細は自分で調べてよ。
快適なランニング環境の構築には手間も時間も掛かるんですよ。ねー。(同意できる人は「ねーっ」って言ってください。

「締めラー」というのにハマりそうな困った状況である…ごぼごぼ…

9月 15th, 2017

呑んで帰るのが好きです。ですが、今までは「最後にラーメン」、いわゆる「締めラー」というのを理解していませんでした。

だって、呑んでるってことは晩御飯なわけで、そこで炭水化物をとってるってことだし、アルコールの作用でついでに食べるっていう気分にはいままでなったことがなく、それよりは「もう少し呑みたい」の方が高かったのです。そのため、帰りのコンビニでビールやチューハイを買って帰宅後の落ち着いたところで呑んで寝る、もしくは呑んでリビングで寝落ちして妻に怒られることが多いのです。

それがこの頃、炭水化物を食べて呑んでるにも関わらず、自宅最寄り駅に着いた頃に「ラーメン食べたいな」って思うことがしばしば。

しばらくはふりきってたのですが、ちょっと行ってみるかと駅前のラーメン屋に行ってみてからヤバい。

ラーメンとチャーハンのセットにウーロンハイで1,050円。微妙に手軽なプライス。これがおいしかった。

今週、二回目の訪問をしてしまったので自戒をこめてここにアップするっ。

…あれ?普通にこのラーメン屋が美味しいラーメンを出す店の場合、営業妨害になったりする?

いや、店の名前出してないし大丈夫かな…。

とにかく、「締めラー」はしません。
もう「締めラー」なんてしないなんてー、言わないよ絶対ー。(どっちだよっ